スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
電話
たとえば、夫が日本人だったとして、夫の職場に電話をかけるとき
『お忙しい時間に申し訳ありません。~の(夫の名前)家内ですが、いつもお世話になっております。~(夫の名前)に変わっていただけますか?』などなど、面倒くさいやり取りがありますよね。
でも、夫がアメリカ人で、アメリカの職場に電話をすることがあったとします。もしくはアメリカ人がたくさん働いている会社へ電話することがあったとします。
telephone.jpg




『お忙しい時間に…』なんてところから始めていたら、間違いなく電話は切られてしまいます。
私一度きられたことあります。

『May I speak with ~(夫の名前)please, this is his wife』(直訳 ~と話させていただけますか?こちらは彼の妻です)
これだけでOKです。


その返事としては…

『hold on』 が、日本で言う、『はい、少々お待ちくださいね』の意味。
ほかには『stand by』『just a second』なんて表現もあります。

もしも 『he isn't here now.』なんて返事が返ってきたら、『今出ています。』という意味。

親切に伝言はありますか??『do you wanna leave him a message?』何ていってくれることもありますから、そのときは
『yes, could you please tell him.....』『~と伝えてください』
『just please tell him his wife called.』『私(妻)が電話してきたということだけ伝えてください。』
『please tell him to call me.』 折り返すように伝えて下しさい
『no,thank you』『いえ、大丈夫です』
といって返事してくださいね。
練習①
(ちーが夫の仕事場へ電話をしているという設定です)

Ring Ring Ring
仕事場の人『This is (会社の名前。部署名)(電話を受けた人の名前)how can I help you?』
ちー『Hi, May I speak with Jim Carry? this is his wife』
仕事場の人『Sure, hold on』
夫につながる


練習②
Ring Ring Ring
仕事場の人『Hello』
ちー『Hi May I speak with Jim Carry? 』
仕事場の人『who is calling?』
ちー『this is Hiroko, his wife』
仕事場の人『HI Hiroko, he isn't here now. would you like to leave a message?』
ちー『could you please tell him that his wife called』
仕事場の人『sure.』

ってな具合です。

そのほかの電話英語は・・・

どちらさまですか?『who is calling?』
あと、15分ほどで帰ってくると思いますが『he should be back in 15 minutes.』
折り返し電話させます『I will let him call you back』
電話していただいてありがとうございました『thank you for calling』

でしょうか。
ほかにもあればぜひぜひコメントを残してくださいね

交換日記ですから。
スポンサーサイト
【2005/09/10 02:04】 | 日常会話 | トラックバック(0) | コメント(1)
英会話初心者のための交換日記


夫は外人だけど英語が話せない、これから海外ですむのに英語が話せない。という方一緒に勉強しませんか?初めての方はカテゴリー“その他”“いらっしゃい”をみてください

プロフィール

ちー

Author:ちー
初めての方はカテゴリー“その他”“いらっしゃい”で、この日記の趣旨を見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。